利用許諾契約書

このurlで示される文書はGFDLに基づいて利用することができます(GFDL日本語訳)。ただしこの利用許諾契約書そのものは改変できません。

原著作者:【むじん書院】

冠蓋山

冠蓋山について。代末期、四人の郡守、七人の都尉、二人の、二人の侍中が、朱塗りの軒と高いを戴いて、山麓に集まったことがある。そこから「冠蓋山」と名付けられたのである。里では「冠蓋里」と呼んでいる。